スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の自慢

DSCN5950_convert_20150522093819.jpg

はいはい 段々日差しが強くなって行きますね
風が強くてなかなか満足に飛行機が飛ばせない日が続いています。
今日は少し大人げない自慢をします。
DSCN5955_convert_20150522094045.jpg
まずは、最近購入した超音波カッターです。
その名も本多電子 超音波小型カッター USW-334です。
分厚い紙もバターを削ぐかのようにサクサク切れてしまいます。
金属こそ切れませんが、アクリル版や塩ビ版 3㍉程度のヒノキ材など
結構な用途で使用できます。
備品込みで30000円弱で入手出来ますね

DSCN5952_convert_20150522093942.jpg
こちらは、高級な紙やすりとでも言いましょうか
東洋アソシエイツ HP-150
穴をあける 削る 磨くと先端のビットを変更するだけで多種多様のスーパーツール
この機体は2代目なんですが、ペーパー掛けは人の10倍以上の速度でこなします。
手放せないツールですね
DSCN5959_convert_20150522094539.jpg

グラフテック シルエットカメオ
DSCN5960_convert_20150522094613.jpg
パソコン側から図形を送れば・・・・・・
なんと、図形通りに紙が裁断されてきます!!!!
そのほかにもトンボ機能を使えばプリントしてある図面も切れてしまいます。
超細かい作業も難なくこなす
これ一台あれば 製作速度が格段に上がります
DSCN5961_convert_20150522094656.jpg
これが
ブラザーScanNCutCM110
これはあ~ちゃんからのプレゼントです。
これは、最新型カッティングマシンで、スキャニング機能を搭載しています。
DSCN5965_convert_20150522094742.jpg
一度図面を読み込んでアウトライン(外枠)だけを切り抜いてくれます。
解りやすく言うと切り抜く本からダイレクトに部品を切りだせるんです
しかもメモリー機能を使えば部品を無地の紙に再現して切りだすことも可能です。
さらにパソコンと接続しなくても使える独立型なので、初心者に使いやすいですね
DSCN5966_convert_20150522094902.jpg
そして
こちらがシルエットカメオⅡです。
ゆみこびっち吟遊詩人からのお誕生日プレゼントです
デザインが、マイナーチェンジされ操作盤がタッチパネルになりました。
カメオは、家庭用カッテイングマシンとしては、最も高いクォリティーを、誇っています。
DSCN5967_convert_20150522095015.jpg
さてさて・・・紙飛行機を作るのにここまでの機器が必要なのか?
以前に言われた事があるんです
「機械など頼らずに手で、作るから意味があるんだよ」ってね
私はこう言いました
「ほう そう言うなら手で紙ちぎって指で穴開けて眼見当で左右の対象が出来るんですねそりゃ すごいわ」ってね
中途半端人間ほど年をとってもこの程度事しか言えないのだなと悲しくなりました。
本当の職人であれば道具が仕事するって事を知っているのです
ただ、道具を活かすも殺すも使い手次第だということなんです。
鉛筆と方眼紙だけで素晴らしい図面を引く匠も多くいらっしゃると思います
それをただCADを使うだけの話です。

これからも高い道具たくさん買います 趣味ですもの大きなお世話です

作って 作って 広がる世界

今日はここまで
スポンサーサイト
プロフィール

ばったももF

Author:ばったももF
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。