スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の・・・・


P1000796_convert_20121123085155.jpg
このところバタバタと忙しかったので更新が、出来ませんでした
P1000814_convert_20121123100435.jpg
何度も手直しをして完成した新型機です。
P1000815_convert_20121123100547.jpg
これが以前の機体です 上の写真と比べると一目瞭然って微妙すぎて解りません
しかし今回の機体スパンが180ミリを越えています
P1000813_convert_20121123100341.jpg
一番左が10年前のコンセプトで作られた165ミリスパンの機体 真ん中が178ミリ右の機体は、187ミリと
かなり大きめですね
P1000816_convert_20121123100626.jpg
当時は、高度を稼ぐために、機体はできるだけ規定ぎりぎりで、軽量化する事に命を、懸けていました。
しかし飛行機を、お休みしていた6年間で大きく時代は、動いたのです。
P1000817_convert_20121123100730.jpg
導き出した結果は、小さくて高度を取ったところで浮かなきゃ意味がない乱気流に飲まれては、意味がないという事に行き着きました。
詰まるところ機体は、若干重めでも丈夫に、作ることで、高度は稼げるという事
主翼のスパンが大きな分粘り強い機体になるという事
P1000802_convert_20121123085403.jpg
と、いう事で大量生産開始・・・・
P1000801_convert_20121123085331.jpg
OKACカード354kgで 主翼は、削りだしなので裏面に柄を付けました
本来飛行機が、飛んでいる時見えるのは、主翼の裏側ですからこれが正解なんです・・・なっちって
P1000805_convert_20121123085547.jpg
P1000806_convert_20121123085650.jpg
主翼の表面は、無地・・・柄を付けても結局け削ってしまうので
P1000807_convert_20121123085724.jpg
胴体は長さ175ミリ尾翼を、取り付けると200ミリ位に、なります
今回はボディの横に名前をプリントしました。結構気に入ってたりします。
因みにOKACカード354kgを3枚圧着して張り合わせます
P1000812_convert_20121123100316.jpg
P1000811_convert_20121123100248.jpg
水平尾翼はOKACカード225kg 垂直尾翼はOKACカード177kg
P1000823_convert_20121123101036.jpg
こちらが出来上がりです!
11月25日武蔵野中央公園(グリーンパーク)にて東京選手権が行われます
今回は、この機体で勝負してみたいと、思います
結果報告を、お楽しみ!






にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

まっとめBLOG速報 - 2012年11月25日 18:00

まとめ【久々の・・・・】

このところバタバタと忙しかったので更新が、出来ませんでした何度も手直しをして完成した新型機です。こ

URL :

プロフィール

ばったももF

Author:ばったももF
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。